提供業務

CTSは、その強みであるトランスレーショナルサイエンス(創薬開発に関わる全てのデータを客観的、定量的に評価、関連付ける)を駆使し、創薬開発業務で直面する様々な課題に対して、論理科学的、かつ企業の予算・タイムラインに見合う、現実的な方策を創造・提供します。

コンサルティング業務スコープ

  • 開発候補品の評価と開発計画
  • 開発・薬事戦略
  • PK、PKPD、M&S指導、教育
  • 開発・申請関連書類(CTD、CTN、機構相談等)作成への助言・支援
  • 創薬開発組織の構築、チームビルディング・人材育成
  • 海外企業とのパートナーリング、Due Diligence支援

その他、必要に応じて創薬開発全般にわたるサポート

CTS 中央トランスレーショナルサイエンス
タイトルとURLをコピーしました